自動車買取の必要書類は?(買取査定のとき・車を売りたいとき)

消費税が上がることも決定して、
車を維持するにも、何かとお金がかかりますが、
車を使う頻度によっては、車を手放したほうがお得な場合もあります。 

 

 

そんな時、自動車買取の一括買取査定などで
愛車の価値を比べてみると、損するコトなく車を売ることができるはずですよ。
もし、満足する価格がついた時に、あわてないように
自動車買取時の必要書類を用意しておくとよいでしょう。

 

 

自動車買取査定に必要な書類は、その車のほかに、いくつかあります。
まずは、車検証と自賠責保険証です。
そして、本人確認のために免許証が必要になります。

 

 

その後、あなたが、その査定金額に納得して、
お金を支払ってもらうという段階まで来たときに、必要なものがあります。
例えば、車検証には、使用者と所有者の欄があります。
この所有者というのはほとんどの場合、その車を買ったお店になっていますが、
その欄が本人名義になっていたとしたら、
印鑑登録が必要になり、その登録された実印も必要になる場合があります。
基本的には、車検証、自賠責保険証、印鑑登録証明書、実印、車検証、免許証、自動車納税証明書が必要だと覚えておくとよいと思います